自動車保険は保険料よりも内容で選ぼう

自動車保険は保険料よりも内容で選ぼう

自動車保険は支払額よりも距離

数年前に聞いた話ですが、車が大好きな友人がいて、大学入学と同時にすぐに免許証を取り、アルバイトで貯めたお金を元手に中古車を購入し、乗り回していた男がいます。
自分でも運転が上手いわけではないと言っていて、確かに助手席に乗せてもらってドライブなどに行くと危なっかしいときもありますが、基本的には気のいい男です。

ただ、車に関してはこだわりが強く、ちょっと無理な借金をして高級車を買ったり、かとおもえば気が変わったといってすぐに安い国産車に乗り換えたりとすき放題やっています。

まあ、周りに迷惑をかけているわけではないので構わないとは思います。
そんな彼が怒っていたのが、車両保険のことでした。
免許を取ってしばらくは、初めて車を購入したときの自動車販売会社から紹介された保険に入っていたそうですが、そのうち車が縁で出来た知り合いから紹介されて、保険の支払額がかなり安めの別の保険に加入したそうです。

当初は安くついてよかったと言っていましたが、あるときドライブをしているときに猫を避けて自損事故を起こしたそうです。

その時の対応が非常によくなかったそうです。

その保険会社の事務所が少ない地域だったこともあり、連絡もつかないし、事故対応も遅れるしで、対応はほぼ自分ひとりでこなしたようなもので、大変だったとこぼしていました。
というのも彼は前にも事故を起こしたことがあったのです。

そのときは運転をし始めてまださほど間もない頃で、その時に来てくれた最初の保険会社さんの対応がとてもよくて、ほぼお任せにして、その後の経緯だけ聞いていた経験があったからだそうです。

そうしたことがあったので、やはり保険会社は金額も考えるところではあるが、何かあったときにすぐに来られるような近場に事務所がある会社を選んでおいたほうが安心だし、担当のセールスマンから定期的に連絡があったりすると、仲良くもなりやすいので、そういうところを選ぶべきだと言っていました。